映画『ジャージー・ボーイズ』

もーいくつ寝ると“春”がくる???

こんばんは、星乃名画座・雇われ支配人の志穂です。
ちょっと暖かくなってきたので自宅の大掃除始めました www

そして星乃名画座としては年度内に無事お約束を果たします!

そぉ、今回の作品は・・・
純喫茶ひだまりのマスターからのご依頼でもあった
「ジャージー・ボーイズ」




伝説のポップスグループ“THE FOUR SEASONS”の栄光と挫折の物語。

ひとことで言ってしまえば簡単なのですが、そんな単純ではないのです。
なんせメガホンをとったのは名匠クリント・イーストウッド。

監督が作品でいつも問いかけるのは「人はどう生きるのか?」

これまでに売り上げたレコードは1億7500万枚。
だれもが知る・心に残る名曲とともに描かれる人生の光と影。
どん底を経験した人間が求めるものとは???

でも、コレってわたしたちにも当てはまるんですよね。
いい時もあれば悪い時もある。

どんな状況にあろうとも忘れてはいけない大切なモノ!
そのひとつひとつを思い浮かべながらぜひご覧ください♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top