映画『天使のいる図書館』

こんばんは!

春からも星乃名画座・雇われ支配人続投が決定しました志穂です。
ほっっとひと安心www

さてそんな中、今回のPick Upしたのは・・・・
もしかしたら知っている人の方が少ないかと思いつつ(汗)
昨年2月に劇場公開された作品「天使のいる図書館」


主演は「魔女の宅急便」キキ役でスクリーンデビューした小芝風花ちゃん。
(連続テレビ小説「あさが来た」のヒロインって言った方がわかりやすいかな?)

彼女が演じているのはコミュニケーションを取るのが苦手な女の子。
大学を卒業して田舎の図書館に就職するもなかなか職場にも仕事にもなじめない。

ひとり思い悩むそんな時・・・
ある小さな出会いが彼女の気持ちを大きく動かしていく。

ありがちなお話!? 
だからこそ、ここまで丁寧に描かれると心に染みます。

そして
「人生の最期の瞬間、誰と一緒にいたいですか???」

えっっ??? そんな物語????

はい、いろいろ考えさせられます(汗)
それもこの作品の魅力のひとつかと思います!

出会いと別れの季節にこそ観て頂きたい、そんな1本です♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top