中古レコード屋Music Jungleより

皆さまご機嫌いかがでしょうか?

中古レコード屋Music Jungleの店長Kayです。

気が付けば8月も中旬。

7月から何やらバタバタですっかりふたば商店街のブログのことを失念しておりました。

大変失礼いたしました。

さて、7月のいきいきラジオでは映画「キャデラックレコード」の中から

マディー・ウォーターズというアーティストについてご紹介しました。

マディーに限らずなんですが、

Bluseという音楽ジャンルは現在活躍する偉大なアーティストたちに多大なる影響を与えているということが

よく描かれている映画だと思います。

映画にも出てきましたし、いきいきラジオ内でもご紹介しましたローリング・ストーンズ、エリック・クラプトンetc.


Kayの音楽仲間の一人がこんなことを言っていました。

「Bluseがお父さんで、Jazzがお母さんその間に生まれてきたのがRock’n Rollや!」

なるほど確かにそういう要素は多分にあります。

しかしながら生まれてきたのはRockだけではなく、R&Bも生まれてきたし、それぞれの時代背景に影響を受けて進化していっているのです。

またいずれ星乃名画座のShihoちゃんが星乃名画座で上演してれるとは思いますが、「ジェームス・ブラウン最高の魂(Soul)を持つ男」という映画のプロデューサーにミック・ジャガーも名を連ねています。

Rock界の生ける伝説も古い黒人音楽に影響を受け自分たちの音楽に昇華させていったのでしょうね。

そんなことを感じながら観るとまたちがったものが見えてくる映画かもしれません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top