妖怪講座 一本だたらの巻(4月24日放送分)

どうもこんばんは!たなPです!
季節も春を過ぎようとしています。たなPはもうこれから10月まで半袖ライフです。

さて今回の妖怪は一本だたら。

たなP画伯の書いた一本だたらはこれ↓

うん、いけてるいけてる。

和歌山と奈良の県境にある果無山脈。その果無山脈の12月20日に一本だたらが現れる日を【果ての二十日】と呼んだそうで。
その果ての二十日は人が全くいないということで果無山脈と名前がついたそうな(所説有り)

妖怪にも人にも歴史ありです。

さて、次回はぬりかべの巻でございます。

たなPも好きな妖怪の一つであるぬりかべ。

どんな逸話があるのでしょうか。乞うご期待。

たなPでした!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top