ワタナベモータース  「走る個性 ザックス マダス125」

どうも!
ふたば商店街のバイク屋「ワタナベモータース」です。
このコーナーでは毎回 様々な名車・珍車なバイクをご紹介させていただいております。

今回は経費も安く抑えられる原付2種の個性派バイク「ザックス マダス125」を
ご紹介しました。

上の写真は、只今当店で所有している一台になります。

元々 有名スポーツバイクブランドに サスペンションを提供していた
ドイツのメーカー「ザックス」が作ったこのバイクは、

縦に2個並んだヘッドライト、ガソリンタンクと一体化した太いフレーム、
シート下に配置されたマフラーも相まって、
他のどのバイクとも似ていない、実に独創的なデザインとなっています。

その個性的なボディに、空冷4ストローク単気筒124CCエンジンを搭載。
このエンジン、カブとほぼ同じモノなので、パーツも豊富で色々カスタムして楽しめます。

ザックス マダス125の魅力は デザインだけではありません。
同じクラスのバイクと比べても 太いフレーム、
250CCクラス並のシッカリとしたフロントフォークのおかげで
コーナーが連なる峠道だって安定して走れるスポーツバイクでした。

走りが良くデザインも個性的なザックスマダス125が日本でブレイクしなかったのは、
・ウインカーが経年劣化で折れる、
・電気系統の不良でエンジンがかからなくなるなど、
国産車では起こりえないトラブルが発生する事が理由でした。

ただ、この個性的なデザインとスポーティな走りに魅了され、
トラブルも個性と受け止め、愛しているユーザーがいるのも事実。

今月は「周りと同じのは嫌!」というアナタにピッタリな
所有する喜び、トラブルを楽しみイジる喜びを与えてくれるザックスマダス125を
ご紹介しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top