中古レコード屋Music Jungleより

皆さまご機嫌いかがでしょうか?

中古レコード屋Music Jungleの店長Kayでございます。

12月になって寒くなったり、暖かくなったり気温の変化にやられて体調を崩している方も多いようです。

ご自愛くださいませ。

さて、今回ご紹介したのはジャパニーズHip-Hopの雄、Rhymester。

Hip-Hopという言葉は最近では一般的に音楽ジャンルを指すようになっていますが、

元々はブレイクダンスや、スプレーアートなどを含む総合的なストリート文化のことを指す名称だったんです。

日本では文化というよりファッション的に取り上げられることが多いようです。

ジャパニーズHip-Hopのアーティストの多くは何言ってるかわかんね~みたいなことが多く一般的に理解、共感を得ることができにくい楽曲が多いのもまた事実。

そんな中、RhymesterはLYRICが聴き取りやすい!←これ重要。

しかも、社会風刺が効いているLYRICも多い。←これも重要。

でもって、LYRICがインテリジェンスの富んでいる。←すばらしい!

Rhymesterの楽曲の多くも「おねーちゃんといいことしたいぜ!」的なLYRICが多いんですが、その中にもきらりと光るインテリジェンス。

そして、たまに見せる社会風刺。

このあたりのバランス感覚が秀逸です。オジサン的には非常にそういう部分に惹かれます。

今回ご紹介した曲「肉体関係」はアルバム「ウワサの伴奏」というアルバムに収録されています。



当店には他にもRhymesterのレコードおいてます。

社会風刺が効いた曲なら↓

初期の作品なら↓

是非お店で手に取ってみてください。

さて、余談ではありますが先日12月2日の最終回を迎えましたインターネット番組「ノスタルジック声優バラエティ 声優魂」で
この「なーさんち」が紹介されました。今週いっぱいはまだ見れるはずです。是非ご覧ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top