中古レコードショップMusic Jungleより

皆さまご機嫌いかがでしょうか?

中古レコードショップMusic Jungleの店長Kayです。

最近うちのバイト君の声で純喫茶ひだまりのCMが流れていますが、皆さん聴いていただけましたでしょうか?

クレームは本人に直接お願いします。

自分で原稿まで書いて、勝手に収録して流してやがる!

あのCMは当店の公認を得ておりませんのであしからずご了承ください。

さて、さて、ブログの更新が遅れたうえ、愚痴ばかりではさすがに皆様に申し訳ありません。

しかしながら今回ご紹介した楽曲は懐かしさを感じながら聴いていただけたんじゃないでしょうか?

The Chanelsの「ハリケーン」をご紹介しました。

後にRats&Starと改名することになるThe Chanelsですが、リーダーの鈴木雅之さんは現役でゴリゴリのシンガーでございます。

先日大阪の難波にあります「セックス・マシーン」という焼肉屋さんに行きましたら鈴木雅之さんのサインが壁にイラスト付きで描かれていました。

The Chanelsがアメリカ、ロサンジェルスにある老舗有名ライブハウス「ウイスキー・ア・ゴー・ゴー」←カタカナで書くとかなり間抜けです。

Whisky A Go Goというライブハウスでライブをした時の音源です。

本場アメリカでドゥーワップのライブを日本人がする。

当時はかなりハードルが高かったんじゃないかと思います。

今でこそアメリカでも日本のアーティストが受け入れられていますが、黒人音楽系(Soul,R&B,Funk,ドゥーワップなど)はいまだになかなか受け入れてもらえないようです。

このあたりの音楽に関して黒人の方々はすごく誇りに思っていらっしゃるし、なんならこれらの音楽は黒人に流れる血が作る出すものぐらいに考えてらっしゃる方もいます。

そんな本場でオーディエンスを巻き込む圧巻のライブを披露し、音楽を愛する気持ちに国境はないことを見せつけてくれたThe Chanels!

あっぱれです!! 

ジャケットには若干写ってはいけない人が写ってる気もしますが気にしない気にしない!

The Chanelsのアルバム当店に入荷しております。ぜひお立ち寄りください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top