映画「ショコラ 君がいて、僕がいる」

朝晩めっきり寒くなりましたね!?

今年はどんなX’masデコレーションにしようか悩みちう?
星乃名画座雇われ支配人の志穂です♪

さて今回紹介したのは
2015年のフランス映画『ショコラ 君がいて、僕がいる』

タイトルだけ聞くと甘ーい感じですが実際は苦いかと!?

舞台となっているのは人種差別が色濃く残る1897年。
フランス北部の小さなサーカスで出会い、コンビを組み人気を博した
白人芸人フティットと黒人芸人ショコラ。

その成功から転落までの波乱万丈な生涯が描かれています。

自分を認めること、他人を信じること!

言葉では簡単ですが実際には難しい(汗)
そんな切ない感情がスクリーンから溢れ出します。

この秋、ぜひ観て欲しい (* ̄▽ ̄)/
当館でお待ちしておりまぁす。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top