ワタナベモータース #11 「祝!復活!!・・YAMAHA セロー」

どうも!
ふたば商店街のバイク屋「ワタナベモータース」です。
このコーナーでは毎回 様々な名車・珍車なバイクをご紹介させていただいております。

今月ご紹介したのは 「 ヤマハ セロー 」

1985年に発売され、日本語でカモシカを意味するこのバイクは
「2足2輪」。2本のタイヤを、まるで自分の2本の足のように意のままに操れるという
コンセプトで、シートの低さ、低燃費でトルクフルなエンジン、車重が軽く、
取り回しが良いことから女性にも扱いやすい、
オンロードからオフロード、トライアルまで楽しめる 人気モデルでした。

実際に私も林道ツーリングの時に乗せてもらった事がありますが、
ハンドルの切れ角が広く、足つきがいいので、初めて乗ったのに扱いやすい。
ハイパワーなエンジンに任せて「ダートを押し通る」というよりも、
コントロールできるパワーを使いながら足をつきつつトコトコと乗り進む感覚に
好感触を持ちました。


2017年に排出ガス規制の影響で、一度はその歴史に幕が降りましたが、
最新技術で規制をクリアし、この夏セローが帰ってきます。

今月末に発売されるということもあり、
もうすでにヤマハのHP、ラインナップにセローが掲載されていますが、
そのキャッチフレーズがまた泣かせます。「きっと、ずっと、セローです。」

セローの第2章がスタートします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top