ワタナベモータース  「 北欧発のバイクブランド ハスクバーナ 」

どうも!
ふたば商店街のバイク屋「ワタナベモータース」です。
このコーナーでは毎回 様々なバイクをご紹介させていただいております。

寒い日が続いてますが・・
今回は日本よりずっと寒い 北欧のバイクブランドをご紹介しましょう。

「ハスクバーナ」

スウェーデン発のこのブランドは、1903年創立。
同じ年にアメリカで誕生したハーレーダビッドソンと並んで、
世界最古のオートバイブランドの一つです。

創業当時はロードレースに、その後オフロードに進出、
1959年にモトクロス250CCクラスで初のワールドチャンピオンに輝くと、
1960年代からモトクロス世界選手権で圧倒的な力を誇り、
エンデューロ世界選手権やラリーレース「バハ1000」で何度も優勝に輝きました。

スウェーデンを象徴する青・黄色・白のカラーリングと、
ラインナップの大半が公道を走れないオフロードレース専用モデルという
尖った特徴を持つハスクバーナ。

今、バイク購入を考えていて、
「個性的なデザインはいいけど、レースはやらないし、オフロードモデルはちょっと・・」
という方には
近年リリースされたスウューデン語で“白い矢”を意味する「ヴィットピレン」というカフェストリートモデルと、
“黒い矢”を意味する「スヴァルトピレン」というクロスオーバーモデルはいかがでしょう?

この2台、デザインが大変カッコ良く、街中で注目を浴びること間違いなしです。

国内モデルも勿論ですが、 
一味違う“北欧デザイン”のバイクも選択肢にいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top