ワタナベモータース  「 リニューアルしてブレイク〜 ホンダ レブル250 〜 」

どうも!
ふたば商店街のバイク屋「ワタナベモータース」です。
このコーナーでは毎回 様々な名車・珍車なバイクをご紹介させていただいております。

今夜は アメリカンクルーザーバイク  ホンダ レブル250 をご紹介します。

昨年の126〜250CCクラスの国内販売台数ランキングで堂々1位となった人気モデル。
(二輪車新聞調べ)
実は一度 生産終了した後、再び登場したリバイバル・モデルです。

初代レブルは1985年に発売。
この80〜90年代は各メーカーがこぞってアメリカンモデルをリリースした時期でした。
その中でレブルはエンジンこそハーレのようなV型ではありませんが、
「気軽に乗れるアメリカン」として、1998年まで生産されロングセラーとなりました。

そこから時代は流れて2017年。レブル250が登場。
モデル名に排気量が加えられたのは、同じ車体に500CCのエンジンを積んだ
「レブル500」との 差別化の為です。

初代が これぞ王道アメリカンなスタイルだったのに対し、
レブル250は細身なボディに太めなタイヤを履かせた、都会的でスタイリッシュな外観。
シートが低く、女性でも足つきが良くて、取り回しもしやすい。
エンジンも低速から吹け上がりがよく 街中からツーリングまでこなせる。
何より、足を投げ出すようなライディングポジションが 見た目もキマるバイクです。

ステイホームなこの状況が落ち着いたら、バイクで ちょっと旅に出たい。
その相棒にオススメしたい一台。 ホンダ レブル250をご紹介しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Top